パスワード文字列生成ツール

文字数
文字

※間違いやすい紛らわしい文字列は利用しません。アイ、エル、オー、イチ、ゼロ

生成したパスワード

fa7W5yKhrGNwPZQ2
kENHTF7AxUVYD3z6
JXe2spufEAqkxrvY
fFu5Jmv6AYj74Tkn
yqnMXtHg8fDS95uW
2ub7JC5DWgrLPVYk
FNxvwuyzCD7iaU4d
7rhTPQeck4EH6qsg
tgkrGDfb7T5AePQv
tsXnxFvrBqYZ7chL
DkrfiBceC9tSuAHG
xP4fQj59A3c8anCD
WhnYCJaB4svdgXE8
9Y37UgX5hCTjMtkF
bXcLS7taVxzUQTqJ
RAqYkyb5ZnCuGaNT
tKCLezynTJVbZquf
Lq6zV9jbayuKxWen
YVTrdnK5AUkuEH7w
FDYhdNUpHBtwZEGi
uSdvmFfrNcRiWqJ2
5cfHkh2Y87GSZBDC
HiuWDPpVxB846bZE
D87c49EaRdbVgj6S
79fmVpWUhTv8Yz5P
T9pjdH6Bt2UqMNig
g4UfSKcmY2wX3q5Z
MPGDbRUaz38tdBWp
zXfmvEBnVhMgxUk5
v3QMtHLdVqerpgCx

パスワードについて

パスワードのうちで、数字のみで構成される文字列を暗証番号(あんしょうばんごう、(PIN)という。金融機関のATMや携帯電話の本人確認で利用される。
文字列の長さが数十文字以上と長いパスワードのことを特にパスフレーズと呼ぶことがあり、高いセキュリティが必要なシステムで用いられる。
多くのシステムでは、パスワードに用いることのできる文字はアルファベット(ラテン文字)26文字(大文字・小文字が区別される場合は52文字)、アラビア数字10文字、+(プラス記号)、-(マイナス記号)、/(スラッシュ)、!(感嘆符)、"(二重引用符)、#(ナンバー記号)、|(バーティカルバー)、_(アンダースコア) などの記号に限定されているが、マルチバイト文字を用いることができるものもある。(Wikipediaより引用)